レシピ集

丸勝水産 本ズワイガニ レシピ

絶品!本ズワイガニをふんだんに使った濃厚、「トマトクリームパスタ」

本ズワイガニを使った「トマトクリームパスタ」のレシピをご紹介します。

今回は、本ズワイガニを使って、イタリアンに挑戦です。ちょっと贅沢ですがカニの身を多く入れています。かにを多く入れる事で、かにの風味が増すのはもちろんですが、カニの繊維にトマトと生クリームがよくからみ、濃厚なソースが出来上がります

画像のパスタの太さは、よく市販されている「1.7mm」を使いましたが、平打ちの「フィットチーネ」も、パスタに弾力があり、ソースがよくからむのでおすすめです。

トマトクリームパスタに、冷えた白ワインなんてどうでしょうか?トマトやクリームで濃厚に仕上げたカニのパスタを、酸味のある白ワインで口を潤す。柔らかめのパンにソースをつけて食べても美味しいですよ。

材料・・・・・2人前

パスタ … 200g
カットトマト缶 … 400g
カニの身 … 150g
生クリーム … 200ml
にんにく … 2片
玉ねぎ … 小1/2
コンソメ … 小さじ2
鷹の爪 … 1本
オリーブオイル … 大さじ1
塩こしょう … 少々
パルメザンチーズ … お好みで
パセリ … お好みで

手順
    1. フライパンにオリーブオイルとみじん切りにした、にんにくと種を抜いて輪切りにした鷹の爪を入れます。
    2. 香りが立ってきたら、みじん切りにした玉ねぎを入れて、きつね色になるまで「弱火」でじっくり炒めます。
    3. 玉ねぎがきつね色になったら、カットトマト、かにの身、コンソメを入れて、「弱火」のまま、じっくり火を通します。ここの工程でトマトの酸味を飛ばしていきます。
    4. 仕上げに生クリームを入れ、お好みでパルメザンチーズを入れてよく混ぜます。
    5. 最後に塩こしょうで味を整えて、ソースの完成です。
    6. お好みのかたさに茹で上げたパスタを絡めて、最後にパセリをちらせば、できあがりです。

今回使った商品のご紹介

丸勝水産 本ズワイガニ本ズワイガニの「トマトクリームパスタ」で使ったのは、「極旨!添加物不使用のズワイガニスープで作る絶品カニ飯セット」でセット販売されている「本ズワイガニのフレーク100g」です。

「フレーク」と言うのは、カニの肩肉の部分です。甲羅をめくると、あらわれる薄皮に覆われた白い部位を私達の業界ではフレークと呼んでいます。

お寿司のカニの軍艦に使われているのは主にココの部位になります。フレークはカニの中でも身の繊維がしっかりしており、濃厚な味わいの為、色々な料理に使われます。

先ほどの軍艦もそうですが、カニクリームコロッケやカニチャーハンなど、幅広くアレンジできる為、たくさんの人から人気がある商品です。ぜひ、皆さんも、このフレークを使って色々な料理にチャレンジしてください。

この商品の詳細はこちらから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。